top of page

ギリシャ神話と日本神話(歴史部生徒質問)


質問なのですけれど、日本神話はギリシャ神話から伝えられた説があると知ったのですけれど、ネットでも詳しくその説が書かられていなかったので、先生その説を詳しく説明ください。


手強い質問だ!


まず、神話は歴史学ではなくて、神話学・民俗学・人類学・文学・宗教学などの研究分野なので、私ではとっかかりを探すのが難しいですね。


個人的な見解だと、遠く離れた2つのものに似ている要素を見つけることは難しくないです。ただ、そこに因果関係や影響関係があることを立証することは、とてつもなく難しいはずです。


ギリシャ神話が日本神話に影響を与えたことを立証するには、両地域の地理的関係を考慮すると、

おそらく、ギリシャ神話が西アジアの神話に影響を与えたことを立証して、その西アジアの神話が中央アジアの神話に影響を与えたことを立証して、中央アジアの神話が中国・朝鮮の神話に影響を与えたことを立証して、それが日本の神話に影響を与えたことを立証する必要があるのでしょうか。。。どうなんでしょう。。。


ネットの情報によると、

戦後の神話研究者としは、大林太良(民俗学者)や吉田敦彦(神話学者)が代表的な研究者のようです。

以下の2冊の本が文庫で読みやすいかもしれないので、質問者も挑戦してみてはどうでしょうか。私も時間をみつけて挑戦してみます。




次の本が本命っぽいですが、難しそうなので、私ががんばりますね。。。いつかは。。。

















閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

古墳を作る文化は、日本人がどこかから取り入れたものなのか、独自に作り出したものなのか:歴史部生徒質問

【生徒質問】 『日本大百科全書』によると、「古墳」とは「古代、ことに弥生 (やよい) 時代終末の西暦3世紀後半に出現し、7世紀末ごろまでに築造された高塚の墳墓」のことを指します。今は箸墓古墳の編年がさかのぼったので、「3世紀後半」の部分は「3世紀前半」となるかと思います。 また、古墳は「土もしくは石を積んだ墳丘を有し、その内部に遺骸 (いがい) の埋葬施設をもっている。また質・量に関係なく副葬品が

大正期の社会運動:歴史部生徒質問

【生徒質問】 ①中外日報は全国水平社などの新しい組織と仲が良かったか? ②「西光寺住職清原道隆・コノエの長男に生まれた。本名は清原一隆。部落差別のために僧侶・画家への道を阻まれた。」とありますが、父親が住職なのに万吉が僧侶になれないのは矛盾していないか? ③全国水平社から政治家になった人はいるか? ④北海道アイヌ協会はシャクシャインと関係あるか? ⑤新婦人協会・全国水平社・北海道アイヌ協会の活動の

Commentaires


bottom of page