06のぶた先生_edited_edited.jpg

​はじめまして

はじめまして。OneStep代表の古川順大(ふるかわ のぶひろ)です。

これまで九州大学大学院で日本史を専攻して修士号を取得した後、九州国立博物館につとめ、久留米工業高等専門学校講師を経て、現在は河合塾で日本史の講師をしています。

このように、私はこれまで主に高・大学などに深く関わりながらも、昨今の小学生をとりまく環境と、小学校の教育システムについて真剣に考えるようになりました。また、福岡市のフリースクールで、ボランティアとして多くの不登校の子どもたちの話を直接聞いたり、学習を教えたりしました。

未来への"OneStep" 

OneStepについて

 

子どもたちの好きなことや得意なことを、それぞれの子どもの特性に寄り添って、探究型の学習で伸ばしていきたい。大学へと進学したり、好きなことを仕事にできるスキルを身に着けたりして、自立して社会に飛び出していってほしい。OneStepに一歩踏み出せば、ここからどこにだって行ける!
そんな学び場をつくりたいという思いを抱いて、オンラインスクールであるOneStepを立ち上げました。

OneStepは、他社のように何十人も1クラスに詰め込まれて発言らしい発言もさせてもらえないようなクラスではなく、1クラス5〜7人程度の思い切った少人数制のクラスを提供します。そこでは、質の高い学習と、発言の好きな子どもが満足するコミュニケーションやディスカッションが活発に行われています。

  

OneStepには以下の学びがあります。

・日本初のオンライン歴史クラブ。歴史好きの仲間が世界中から集まり、楽しくて思考力が鍛えられる「歴史・地理クラブ」

・ホームスクーリングに彩りを。子どもたちの好きな気持ちで繋がるコミュニティの輪の形成と、質の高い学習をサポートする「OneStep+」

・完結型の講座では、歴史はもちろん、読書好きが集まるミニビブリオバトルも大好評。

・さらにもっと歴史を学びたい。歴史友だちととことん語り合いたい!そんな方には、朝からとことん「OneStep歴史+」

OneStepでは、皆さんとともに未来への一歩を踏み出す日を心待ちにしています。

ホームスクーリングをサポートするOneStep+(ワンステッププラス)では、入会金をいただいておりません。最初の体験会などを経て、子どもをお昼のスクールに入会させても、自分の子どもにはそのスクールが合わなかったり、気になるところが見つかることはあることです。また、高額な入会金を支払って間も無く、子どもの心境が変化して、地域の学校などに行きたいと言い始めることもよくあります。

そんな不透明な段階で高額な入会金を支払うことは、心理的にも大きな負担になると考えています。だからこそ、OneStep+では入会金をいただかないようにして、子どもが「このスクールに参加してみたい」と思ったときに気軽に来てもらえる場所にしたかったのです。